*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

音信不通になりがちな幼なじみと久々に会う

 

以前、記事のネタにしたこともある

わりと近くに住んでいるのになかなか会えない幼なじみと

11ヶ月ぶりにランチしてきました。

 

ちなみにその時は「連絡するねーといって音信不通になる友」

というタイトルでアップしたのですが

許可なくラインのスクショを晒すのは良くないよね…と

わたしの良心が咎めたため、その記事は後日削除いたしました。

 

 

海外にふらっとひとり旅していたり

マツエクのお店を出す予定を立てていたり

たまぁに聞くようすだけでも相変わらず目まぐるしい彼女ですが

11ヶ月会っていないと

やっぱり色々な出来事が起こっているわけです。

社会人として自立して生きてる身近な女性ってこの彼女くらいなので

幼なじみではあってもわたしにとっては刺激のある人物なのですよね。

それにね

好き勝ってやっているように見えても

ひとりで生きてゆくというそれなりの覚悟という裏打ちがなければ

そうそう「好き勝手」さえできないことだと思うので。

強いです。強い。

 

 

人生の黄昏時に向けての準備を進めているわたしのテンションと

これからじぶんのお店を立ち上げて営んでゆこうとする友のバイタリティ

わたしにはわたしの課題があり

彼女には彼女なりのプレッシャーがあるのだと思います。

鬼ごっこして無邪気に遊んだわたしたちなのにねぇ

千人いれば千通りの生き方がありますね。

その中のわたしの道を役割をしっかりこなしながら作ってゆかなければ。

そんなふうに改めて感じた次第です。

 

いまはテナントを探していている段階なので

お店が稼働し始めるのは春か初夏になりそうな感じ。

あわよくば

彼女のところで雑用バイトとして雇ってもらえないかしら(えっ?)

なぁんて冗談言ってないでインディードみよっと。しっかりしてね~

 

 

*ぽこ*

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村