*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

ぐるぐる思考に春ウコン?~効くのか効かないのか春ウコン~

 

 

 

わたしのブログって雑記ブログというか…ただの日記なので

誰かのお役に立てる情報を提供できるような存在にはほど遠いのですが

それでも訪れて下さる読者さま、ありがとうざいます(涙)

たったひとつだけ

どうやらコンスタントにググられてる記事があるのですよね。

それが春ウコンの記事↓↓↓↓↓

 

 

www.pokoapoko.site

 

 

あ~そうかそうなんだね~

なんというか…

とってもわかるんですよね。

この記事を書いていた頃、わたし自身も体調を崩していて

少しでもカラダに良いことはないか?参考になる話はないか?

図書館や本屋さんへ行く代わりにググるわけです。

 

 

そーれーなーのーにー

 

 

ググってたどり着いた記事がわたしの記事。

読んでみたら中身はペラペラ。内容がないよぅ

おそらく何も得るところなく直帰されてるハズ。

 

そもそもわたし自身がたまに感じるこを

なんでこの記事検索エンジンにおるん?場違いじゃね?…てやつです

そのままじぶんの記事に返されてることと思われます。確実に。

 

猛省したわたしは

ブログ開設して初の記事のリライトを試みることにしました。

まずはある程度裏とりをしなければ…と

地元の図書館へ行き春ウコンに関する書籍を探したのですがなんと

1冊も見つけることができませんでした。図書館じゃダメか…

 

 結局ネット環境に戻ってきて春ウコンに関する書籍を探すも

なんとなく?あんまり読みたくないような本が数冊ヒットするのみ。

 

 

これはどゆこと?

 

 

やはり今の時代ってSNSブログ口コミが情報そのものなのでしょうか。

これは…

すごく便利で素晴らしいことだと思う反面、すこし怖い気もしますが。

とにかく

できる限り調べてわたし自身が服用した感想も交えて

もう少しマシな記事にリライトしようと思っています。これからの話ですまそん

 

 

 

ちなみに

一般の人たちが春ウコンについて何て言ってるのか

ツイッターや個人ブログを少し覗いてみました。

 

  

 

  

 

 

  

  

 

 

 

 

今回知ったのですが、どうやら最近は

発達障害うつ病などにも効くとして服用している人が増えてきてるみたい。

神田橋條治氏という精神科医が著書を出しているようで

臨床心理士の先生から進められて子供に飲ませている

というような個人のブログをいくつか見かけました。

 

神田橋條治 - Google 検索

 

 

わたし自身、認知症予防が服用の目的のひとつでもあったので

「小脳に良い働きをする」という意味で繋がるはなしではあると思います。

春ウコンの成分が小脳の働きを改善して前頭葉への負担を減らすのだそう。

脳内の神経伝達物質を調節してくれるのだとしたら

薬ではなく食品のひとつとして試してみる価値はあるのかもしれません。

 

 

わたし自身は現在

食品臨床試験のモニターをやっているために

すべてのサプリメントを中止している身ですが

モニターのお仕事がおわったらソッコーで春ウコンを再開して

じぶん自身が実感したことを交えて記事にリライトしようと考えています。

 

 

 

 

*ぽこ*

  

にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村