*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

左に寄りすぎたみたいなのでちょっと右へシフト

 

 

 

電車に小一時間揺られていたら…なぜか

なぜかむしょうに

 

マック食べたい!衝動を抑えられなくなり

 

電車降りたらマックへ直行した*ぽこあぽこ*です。

たまには欲望に忠実に生きてみよう!

 

ん?

 

そいえばわたし

先週の土曜日に食べてますマック。家計簿に証拠が残ってる。

カラダがジャンクを欲してるなぁ…

きっと何かが足りないんでしょう何かが。深くは考えません

 

 

さて。

きのう、読者さまが 亀仙人 (id:ichisin)

紹介されていた動画のことです。

 

 

www.oni9.net

 

 

脳科学者がみずからの脳卒中の体験を語っている動画なんですが

右脳左脳について話していました。

面白かったのでびぼうろくしておきます。

 

 

 

まずは右脳について。

右脳は「今」をすべてとしか捉えない。

この場所・この瞬間を五感でコラージュする。

右脳の意識でみるじぶんとは、すべてと繋がっている存在。

この瞬間の一部がじぶん。

 

一方

左脳は「過去と未来」がすべて。

直線的、統計的に考える。

現在を顕す巨大なコラージュから詳細を拾い出し

その詳細の中からさらに詳細を拾い出すようにできている。

それらを分類し整理しこれまで覚えてきた過去と結びつけて

将来の可能性へ投影する。

さらにここからが面白いのですが

左脳は言語で考える。

 

帰りにバナナ買うのを忘れないで。あしたの朝必要だから

 

と直接指令を出すのは左脳。

さらに

 

わたしが在る わたしが存在する

と左脳が言語化したとたん

右脳をとおして感じていた

すべてと繋がっているという感覚からは切り離される。

じぶんという人間が確固たる個性となり

まわりのエネルギー、まわりの人から切り離される。

 

 

人体…畏るべし。

この相反する2つの脳がワンセットでひとりの脳の中に存在してるとは…

まぁ

この方が言っていることが本当なのかどうか

わたしにはわかりません。

ですが、これは理にかなっているとしか言いようがない。と思っています。

右脳と左脳のバランスがあって世の中が成立してる。

はたしてAIにこんなマネができるでしょうか。

 

 

右脳に偏り過ぎても

ましてや

左脳に偏り過ぎても

世の中は上手くまわらなくなってしまうことでしょうね。

会社だってそう。

モノゴトを大きく捉えることのできる社員も、リスク管理の得意な社員も

どちらが欠けても困るのです。

 

 

そんでもってわたしのこと

今のわたし、左脳がフル回転かも…

と感じています

今月のめあては「節約」だし

今いちばん考えてるのは

「ヒビ入ったガラス」と「地震」のことだし

ラジコで聴くのは音楽じゃなくて「ニュース」だし

こうしたらああなって

ああしたらこうなって

ああなるとイヤだからこうしよう

 

うぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー 壊れました?

 

ということで

左に寄りすぎてるみたいなのでちょっと右へシフト。

はい。ヘンなタイトルですんまそん。

脳みそのはなしでした~  深キョンのドラマ観て癒されてこよっと

 

 

*ぽこ*

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村