*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

ビーントゥーバーな明治「ザ・チョコレート」

 

 

 

 

先日、ランサーズで「珈琲に合う食べ物」というテーマで記事を募集していて

いろいろ考えているうちに

お取り寄せなどのスペシャルな食べ物とはべつに

スーパーやコンビニで手軽に買える美味しいチョコレートを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

仕事場のおやつの分け合いでもらって「おいすぃ!」と思ってから

スーパーで見かけてはちょいちょい買っていました。

読者さまの記事にも登場しているので

きっと全国的に売れ筋のチョコレートなんだろう…とは思っていましたが

やはり…大ヒット商品とのこと。

 

パッケージーが好きでついついパケ買いしちゃうし

それだけじゃなく

小分けにされた中身も機能的にパッケージされています。

 

 

 

開けやすく~

f:id:poko-a-poko:20180319180257j:image

 

 

 

 

食べやす~い

f:id:poko-a-poko:20180319174206j:image

 

 

 

そして

見た目と機能性だけじゃないのですよね。

このチョコレート

コンビニやスーパーで買うことのできるビーントゥーバーとしては

はじめてのチョコレートなのだそうです。

 

  

ビーントゥーバーってご存知ですか?わたしは知りませんでした

 

ビーントゥーバー(Bean to Bar)とは

チョコの原料であるカカオ豆の仕入れ・選別・焙煎・成形など

製造の全行程をひとりの作り手、又はひとつのブランドが一貫して行う

チョコレート作りの新しいスタイルとのこと(ビールの世界のクラフトビールに近い)

 

 

美味しさの秘密は、こんなところにもあったのですね。

今後は、他メーカーも追随してくることでしょうが

今のところチョコレート専門店以外ではmeijiが一線を画していますね。

 

 

きょうはお休みだった割には何やらバタバタ。

寝る前に皆さまのブログを拝見させていただきます。

 

 

 

 

*ぽこ*

   

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村