*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

【雨降り】気を紛らわすために記事を書く

 

 

 

 

ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らん・らん・らん

  

雨降りの日の小学校からの帰り道、楽しかったなぁ…

わざとをささずに歩いたり

わざと水たまりに突入したり

まっすぐ帰れば子供の足で30分の道程を

下校ルートをあえて外した裏道を(これが楽しいのです)

たっぷり1時間以上かけてちんたらちんたら下校する。

早くお家へ帰らなくちゃ

とか

濡れたら洗濯物がふえちゃう

とか

余計なことを考える必要もなくただ雨降りの帰り道を純粋に楽しむ。

 

 

こういうの、今の時代だったら許されないことでしょうね。

ある意味、学校も親も放任主義というか、子供の自主性に任せるというか

幸いにもわたしは何事もなく子供時代を過ごし今に至ります。

 

 

 

なぜこんなこと思い出したか

もうね

 

  

雨が怖すぎる

 

 

最近の雨ってなぜこんなに情緒がないんでしょう。しとしと雨はどこ行った?

今もね

 

 

狂い降ってます ただただ怖い

 

 

丁か半か。ゲリラか干ばつか。寒いか暑いか。

ここ、ニッポンですよね?

色んな雨の表情があった頃が懐かしい。

 

我が家は外壁塗装の工事中なので足場で囲まれています。

素人なので怖いのですよ。

暴風雨で足場が崩れたなんて話はあまり聞いたことないので

問題ナッシングとは思いますが

 

 

怖いものは…怖い

 

 

怖い怖いなんどもスミマせん。オトナになった証拠ですよね

気を紛らわすために書いています(笑)

仕事に出かける頃にはもうちょっとモデラーな雨になっていてほしい。

あぁ。しとしと雨を濡れない場所から眺めていたい。

 

 

気分転換に早めのランチしよっと。早っ

 

 

このあと早めのランチをして30分ほどフテ寝したところ

気が付いたら雨が止んでいました(笑)

お仕事がんばってきますね~

 

 

 

*ぽこ*

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村