マスコミのやり口に対してひとこと言いたい《座間事件》

  

スパゲティをゆでてる7分のあいだにこのモヤモヤをアップできるかしら。

なるべくササっとぶちまけるつもりなのでお許し下さい…

  

新聞とってないし(ムダだと思ってる)

テレビもほとんど観てないのだけど

世の中の話題というものについてゆけないのも困るので

毎朝いちおうニュースをチェックしています。天気予報もね~

もともとマスコミに対しては不信感しかないので

いちいち反応する気にもならないハズだけど…今朝の報道はあまりにも酷かった。

 

 

座間で起こった痛ましい事件

今さら被害者のプライバシーを晒す必要性がどこにあるのでしょう。

丁寧にひとりひとり実名と顔写真を並べられ

ツイッターや卒業文集まで引っ張りだされて

顔を隠した知人らしき人物に主観の入った被害者の人物像を語られる。

じぶん自身は顔を隠して亡くなった知人のプライバシーをベラベラとしゃべるとは。

 

これらの報道に一体なんの意味が?

 

ほんとうに怖ろしい。

死人にはプライバシーというものがなくなるの。

普段「人権がー」と騒ぎ立てる人々も死人の人権には無関心のようだ。

亡くなった被害者の方がこんなこと望んでいると思うのだろうか。

こんなの二重の苦しみでしかない。

 

わたしに娘がいたとして

娘が犯人にひどい仕打ちをされた上にマスコミにこんな報道をされたら

発狂してしまうかもしれない。

実際、遺族の方が二次被害に遭ってる…

news.livedoor.com

  

 

おかしい…納得がゆかない。

殺人事件を起こした人間の人権よりも亡くなった被害者の人権の方が軽いのは。 

なぜに酷い目にあったあとにガマンまでしなくてはならないのだろう?

これはニッポンだけの話じゃない。

世界がグローバリズムに蝕まれてるわよ。

寛容・不寛容の基準が「まっとうな人間」にガマンを強いるくらい極端になってきてる。

 

けっきょく7分では書き終えられませんでした…

 

*ぽこ*

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村