*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

コインチェック事件で仮想通貨におもいを馳せる

 

 

なんでコインチェックがいいんだよぉ…兄さん

 

てしつこく聞かれても

確かに兄さん答えられなかったものね。

それどころか

兄さん事件です!状態になってしまったじゃないですか。

 

580億円分ネム通貨コインチェックから不正流出ですって。

ゴックスどころじゃありません。

 

もーこれは出川が悪い!

などと

誰かを何かを悪者にするつもりはまったくないのですが

数年後に読んでみたら面白いかな…と思って

今わたしが感じたことをびぼうろく。はたして数年後にはどうなっていることでしょう

 

 

 

仮想通貨を浸透させたくない存在が多い

 

 

ですよね。

例えばわたしが以前そうだったように

夫は仮想通貨というワードそのものに拒否反応を示します。

なので今回の事件は

 

ほれみ。やはり自分の感覚は間違っていない(ドヤ顔)

 

という確信に繋がったようです。

ますます胡散臭い存在として忌み嫌っています。

仕事場のパートさんたちも

ランチ時のNHKニュースが仮想通貨の話題になるとかなり盛り上がりません。

やっぱり宝くじがいいよね…

と静かになりますもの。

世の中の流れとしてこういうことが起きることを期待していた部分が

少なからずあるように感じています。

 

 

  

ニッポンが中心になってリードすることは許されない?

 

 

一般人レベルのはなしだけではなく

世界の金融のボス伝統ある銀行

同じように仮想通貨の存在が目障りなのでしょうね。

それが意味することって大きいと思うのですが

そんな目障りな仮想通貨が円建てで取引されている…

金融のボスにとっては許せないことだったのかもしれません。

 

2017年秋の時点でビットコインの円建ての取引は世界全体の過半数を占め

米ドルに次ぐシェアにまで拡大していたのだそう。

面白いなと思ったのは

他の国が仮想通貨取引に消極的もしくは禁止の方向へ動くなか

ニッポンでは貨幣として認定するための法案が閣議決定されて

金融庁取引所の登録制度を開始したのですから

 

ニッポンは世界でもまれにみる仮想通貨推進政策をとっていたのです。

 

こういうことって珍しくないですか?

仮想通貨大国になることに積極的だったのは実は日本政府だったの。

それで思ったのは

もしかしてこれ、ただのハッキングじゃなくて

潰しじゃないの?

ということでした。

 

ニッポンて1番になったらダメな国なのよ。許されないのです。

のび太だから…

分野は違えど、過去にもこのような潰しに遭っていると思われます。

今回のことが世界のボスの逆鱗に触れてしまったのかもしれません。

 

 

 

マスコミが騒ぎだしたらその反対が答えだと思う

 

 

マスコミは情報収集が遅いので

今回の事件に関してネットやSNSほどの情報量の報道をまだしていません。

もしこれからマスコミがこぞって

コインチェックのずさんな管理体制などを過剰に報道したり

仮想通貨の危険性などを大して知識を持っていない評論家に代弁させたりしたら

 

仮想通貨は潰されるべき存在ではないのだろう…

 

そんな風に感じると思います。直感として。

この世界は光があれば必ず影ができます。陰陽、表裏がセットの世界です。

わたしが思うよりもずっとこの世のシステムは複雑なのかもしれません。

今回のコインチェック

 

だからベンチャーはダメなんだよ!

 

って言われても仕方ない体たらくですが

そこに付け込まれて利用された被害者でもあると思います。

大きな大きな大きな反省をして

ここからベストを尽くし死ぬ思いで起死回生してほしいですが。

彼らにその意気はあるのでしょうか。

 

それにしても

今回のこの流れがほんとうの意味でいったいだれのメリットになるのか

引き続き静観です。

 

2日続けて独りよがりなつまらない記事書いてますがどんまい願います (笑)

 

 追記です

わたしがこの記事を投稿した数時間後に

コインチェックネム保有者26万人に対し日本円での返金を発表しました。

事が起こってからこのような発表に至るまでの迅速性(大手企業では考えられませんね)

返済を自己資金で賄える余力があるという事実に驚きです。儲かってるんだねぇ

問題や課題は残っているとはいえ、会社としての最低限の対応として

ネム保有者に今後の方向性をすぐに示すことができたことは

仮想通貨市場やニッポンにとっても不幸中の幸いだったと思います。

 

 

 *ぽこ*

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村