治験の検査報告書が送られてきた

 

 

 

  

食品臨床試験のボランティアが終了して

検査機関からちょっとした検査結果が送られてきました。

 

 

 

www.pokoapoko.site

 

 

 

お金をいただいて健康診断ができたと思えば

ひじょうに有難いことなのですが…

今までにはない基準値外の項目が3つあって

むしろ知らない方が不安にならずに済みました(笑)

 

  

 

血小板値が高い

f:id:poko-a-poko:20180519174411j:image

 

 

 

 

 血中蛋白値が低い

f:id:poko-a-poko:20180519174420j:image

 

 

 

まぁ、上のふたつは基準値から外れているとはいえ

そこまでべらぼうに違和感のある数値ではないのです。

ちょっと超えてるだけ。

しかしね

 

  

 

尿たんぱくがビックリマーク

f:id:poko-a-poko:20180519174359j:plain



 

なにこのビックリマーク(泣)

プラスマイナスって…偽陽性はじめてなのでわからん

とりあえず「尿蛋白 プラスマイナス !」ググる

えぇと…

やっぱり偽陽性

一時的な体調の変化によるものであれば問題はなさそうなのですが

今回は血中の蛋白の数値が低いので関連性が気になってしまう。

再検査します。

自宅で検査できるキットが販売されているようなのでそれで。

 

 

www.terumo.co.jp

 

 

  

  

タンパク質を補う(これはどう考えても口実だろ)

f:id:poko-a-poko:20180519204549j:image

  

 

この歳になってくると

カラダのどこにも問題がないということは奇跡だと思えます。

カラダって愛車みたいなものですよね。

 

日々のメンテや労わる気持ちを忘れずに最期まで付き合ってゆきたいです。

がんばって わたしのカラダ。

 

 

*ぽこ*

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村