*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

えきぞちっくサムライじゃぱん

 

 

 

眩いばかりにエキゾちっく…エキゾチちぃぃっく

 

ジャパァ~ン♪ ジャパンを連呼するあの歌は今思えばスゴい歌だ…

 

今、ジャパンがアツい。

30年後には「1億8千万の瞳」になってしまうかもしれないけれどがんばれジャパン。がんばれサムライブルー

 

こんばんは。ジャパン応援団 団長の*ぽこあぽこ*です。

きょうはいつもに増して完全なる独り言よ?覚悟してね

 

先日、息子の部屋を整理していてみつけた小学校の卒アルが

懐かしい…というよりも

当時の世相を反映していてる感あって複雑な気持ちになりました。

「10年後のじぶんへ」というコーナーで

それぞれが寄せ書き的に10年後のじぶんへメッセージを綴っているんだけど

 

お金に困ってないですか?

とか

ニートになってないですか?

とか

ちゃんと仕事してますか?

 

みたいなの多くて。あ~そういう時代だったな…と。

子供なりに先の見えない不安を感じている

というか

オトナたちの不安や世の中の重~い空気をなんとなく感じとっていたのかも。

ていうかここからさらに政権交代して暗黒の時代へ突入するんだけどね

 

でもね

あれから9年の紆余曲折を経て

彼らにとっていまの世の中って…決して悪くはないと思うのです。

というかむしろラッキージェネレーションじゃないでしょうか。

当の本人たちはどう感じているのかはわからないけれど

なので

ラッキーな分だけ

今の子供たちが10年後のじぶんに希望と自信を持てるような背中を見せてほしいの。

これから先、つねに順風満帆に進むとは思えないけれど逆風が吹いたらチャンスと思って挑んでくれ。

 

そいえば

息子がブログをはじめたいらしいんだけど

何に特化したブログにするかまだ考えあぐねている様子だったので

 

サラリーマン万歳!的なブログでも書いたらいいんじゃない?

 

と言っておいた。もちろん冗談ですが

やたらと上から目線の脱サラ推しが流行ってるから逆に面白いんじゃないかと…

子供のなりたい職業が「ユーチューバー」の時代だもの。

もうちょっと時代が進んだら逆に新鮮で魅力的になるんじゃない?サラリーマン。

 

 

なにはともあれジャパンはキミたちのもの。

 

 

  

 

本文と関係ないけどレモンシリーズわたしも便乗 

f:id:poko-a-poko:20180620215903j:image

 

 

 

 *ぽこ*

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村