*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

ふたたびオバさんパワー炸裂【アマチュアバンド】ライブ参戦してきた

 

 

週末、西日本を逆走したへそ曲り台風…

只今、九州あたりで停滞を決め込んでます。ほんとになんて台風

「止まない雨はない」とはいえ

台風がグズグズ動かないのはストレスだと思います。心配です。

大きな被害に繋がりませんように。

 

 

 

 

きょうはパート勤めお休みなのでのんびりと記事更新。

ちょっとしたご縁でご招待いただいて

 きのう、めっちゃ久しぶりに「アマチュアバンド」のライブに行ってきました。

その時のことを書こうと思います。

 

f:id:poko-a-poko:20180730085709j:image

 

ほんとうはわたし

マチュアバンドのライブには積極的に行きたいとは思わなくなっています。

加齢のせいでフットワーク重くなっているせいもあるのですが

ぶっちゃけ理由はそれだけでもないのですね。

 

 

「アマチュアバンドあるある」恐怖症に

わたし自身もほんの少しだけ音楽に携わっていた時期もあり

グルーヴに身をゆだねることが大好きな人間です。

以前は知り合いから「ライブやるから来て!」なんて誘われれば

ホイホイ参戦してたクチです。

マチュアバンドというのはアマチュアのバンドです ←まんまやん

それぞれの生業があって、趣味の域で精一杯、表現活動されているバンドです。

ライブをモチベーションに本業の合間に練習をして

その成果を晴れの舞台で家族や友だちや知り合いに披露する。

わかってるつもり。

プロのコンサートやライブに参戦するときとはまったく別の心持ちが必要だということ。

わかってるつもりだったんだけど

勤めていたパート先のバンドやってる女の子に誘われたライブで

すっかり「アマチュアバンド恐怖症」になってしまいました。

 

「こんど高円寺でライブやるんでよかったら来て下さい!」

みたいなノリだったので

高円寺かぁ…遠いな

とは思ったのだけど、きっとそれだけ自信があるんだろうと思い

「うん、わかった。で、何系の音楽やるの?」

って聞いたら

「宇宙っス!」

という、ちょっと岡本太郎的?答えが帰ってきて(まぁそういう女の子なの)

宇宙…オルタナティブってことかしら?

なんて思いながら実際に行ってみたら

もう…

ほんとうにほんとうに苦痛でしかないライブでした。ある意味…宇宙?

ハッキリ言ってここまで腹の立ったライブは初めてだったので

ライブ中に耳を塞いでいたくらい(笑)

しかもやってる本人たちは悦に入っていてまったく気付いてないという

交通費とチケット代金、そして貴重な時間

そして

わたしの気持ち

それらを奪われたような気持ちになった残念な時間。

 

これに懲りてからはどなたから誘われてもやんわりとお断りするように。

たとえ見に来てくれるお客さんが身内だとしても

ライブハウスに足を運んでお金を払ってくれるお客さんに「その時間」を楽しんでもらおうという気持ちにはプロもアマもないハズなんです。

自己満足のためだけのライブに義理で行くことほどはヒマな人間じゃないのですよわたしも。

 

  

始まる前から熱気ムンムンで不安なわたし

そんなこんなでしばらく疎遠になっていたアマチュアバンドのライブ…

今回はチケットをいただき招待いただいたライブでしたので

そういう相殺的なことを考えずに

そして過剰な期待をせずにライブハウスに向かいました。

 

 六本木KENTO`S  

f:id:poko-a-poko:20180730112405j:plain

 

決して狭い会場ではなかったですが

歩くスペースもないくらいにお客さんで埋め尽くされた空間。

アツいし息苦しい…

幸い、椅子が用意されてじぶんのスペースは確保できるスタイル。

これ、立ち見だったら始まる前に帰っていたかもしれません…

miyaviの立ち見のライブ、オーディエンス圧に耐えきれず途中で帰ったことのあるわたしです。

しょうじき2時間なんてもつのだろうか…ライブスタートする前は憂鬱気味。

そんな気持ちでスタートしたのですが…

  

あれ?なんか楽しい?

f:id:poko-a-poko:20180730112514j:plain

  

はじまって数曲で、思いのほかグルーブしてきたわたし。血が騒ぐ感。

TOTOのアフリカからはじまって

ボンジョビだよ?

それも最近のボンジョビじゃなくて

リビングオンプレイヤーでもなくて

これだよ↓↓↓↓↓

www.youtube.com

 

さすが、平均年齢高めなバンドさんですが

20代の方が2名混ざっていて、それがとても良い感じにアクセントになってました(笑)

選曲がわりとわたしの世代にマッチングしていて

さらに洋楽と昭和歌謡を織り交ぜてくれるあたりがツボでした。

また、バンドさんのクオリティも素晴らしく

息苦しい空間がいつのまにか音楽を純粋に楽しむ空間になっていました。

そうよ。これぞ音楽。

 

 

オバさんパワー炸裂

先日「朝ドラに出てくるオバさんトリオが苦痛」などという

めっちゃ失礼な記事を書きましたが

こちらも「オバさんトリオ」がパワーを炸裂させてらっしゃいました。

でもね

こっちの「オバさんパワー」はめっちゃカッコ良かったです(笑)

 

 リンダ困っちゃう♡的な

f:id:poko-a-poko:20180730112535j:plain

 

お客をアップできないのでこれで熱気を想像してみてね

f:id:poko-a-poko:20180730112608j:plain

 

3人とも明らかにOVER50ではありました。もしかしてアラ還かも

しかし年齢などまったく感じさせないパフォーマンス。

刺激を受けました。やっぱりね、人生は楽しんだもん勝ちです。

個人的には

ひとりのオバさまがソロで唄った相川七瀬の「スウィートエモーション」が

懐かしくて印象に残りました。なかなかない選曲だよね

  

 

さいごに

正直、はじめは気の重かった久々のアマチュアバンドのライブ。

思いのほか楽しめて結果オーライとなりました。

やっぱりたまにはイイです。

さいきんのわたしは音楽を聴いてグルーヴすることに疎遠になっていたので

久しぶりに音楽に身をゆだねた感があります。

ほんと、好きなのに、忘れてました。

このような気持ちにさせていただいて感謝。そして、ビバ☆アマチュアバンド。

う~ん…欲を言えば聴く側でなく聴かせる側にまわりたい(笑)

 

きょうは珍しく2000文字を超えている。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

*ぽこ*

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村