*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

アマゾンプライムビデオ鑑賞【今度は愛妻家】

 

  

テレビに Fire TV stick をつけてから

アマゾンプライムビデオで頻繁に映画やドラマを観ています。

酷暑が続いているのでインドアのちょうど良い娯楽。

もちろん当たり外れはありますが、数撃ちゃ当たる戦法です(笑)

 

きのう観た作品「今度は妻家」は当たり。

はじめはエアコン効かせた部屋でアイス食べながら悠々自適に観てたハズなのですが

気付くと泣きながら丸めたティッシュを鼻につめていました (笑)

いや、もっと美しい日本語を使わせていただくと…心の琴線に触れました。

ここからは思いっきりネタバレしますのでご注意を。

  

 

 

 

 今度は妻家

f:id:poko-a-poko:20180730183718j:plain

 

これって

世の旦那さんにできればひとりで観てもらいたいな…なんて思いました。

夫婦で一緒に観るのはちょっとキツいかな。

あと、世代によっても感じ方は違うのかもしれません。

もしわたしが30代の頃にこれを観たらまた違った印象になるかもしれない。

 

冒頭では

妻にそっけない夫(トヨエツ)と

ツレない夫にからむ妻(薬師丸ひろ子)の沖縄旅行の様子が

コミカルチックな音楽と共に写し出されます。

可哀想なくらいの夫の無関心にもめげず

奥さんは大好きな夫に絡みまくりますが

このシーンの最後のカットに一瞬、淋しそうな表情を見せます。

 

まさかこの日が妻が離婚を切り出す日で

さらに彼女が事故死してふたりで過ごす最後の日になってしまうなんて

このシーンのふたりも観ているわたしも知る由もなく

後になって

何これ、寝耳に水じゃん!ってなるやつです。

 

だってそのあともずっと妻(薬師丸ひろ子)はフツーに出てくるだもん…

 

え?ということは

沖縄旅行より後の妻は幽霊なの?ということになりますが

幽霊ではなく「夫の脳内で作られた幻影」じゃないかと思います。

夫の脳内で作られた妻のまぼろし

もうね、そこに気付いたときに涙腺が決壊するわけです。わたし気付くの遅いし

あんなにそっけない旦那が

実は奥さんのことよく見ていたし知っていたし…愛していたんです。

そうでなければ幻影など見ることできない。

悲しいかな、それに気付いてなかったということが彼の後悔なの。

 

よくよくあとで思い出せば

登場人物のセリフや部屋の様子がヒントを出してくれているんです。

もう、彼女はこの世にいないんだってことを。

夫以外の人間とは絡むことはなく

部屋がやたら散らかっていてピザやカップラーメンばかり食べてる夫に対して

もう、掃除くらいしなさいよね(怒)

と言うだけで現実には部屋は片付かない。

なんか…変なんだけど気付けなかったわたし。

それはきっと

旅行(箱根にひとり旅)に行ったままなかなか帰ってこない妻を待つ夫がリアルだったから。

まぼろしの妻でさえ、ずっとそばにはいてくれないのは

夫の後悔の念が作りだしているからなのだとわかったとき、涙腺決壊。

 

まぼろしの妻にまで離婚を切り出された夫は最後に素直な気持ちを伝えます。

オレ、なんでもっとオマエに優しくできなかったんだろう

こんどこそ大事にするから

浮気なんてしないし

ちゃんと仕事もするし

子供も作るから

だからそばにいてくれよ

オレはお前といっしょにいるのが楽しかったんだ

はい涙腺決壊。なんど決壊してる!?

 

そしてまぼろしの妻に返されます。

どうして生きているうちに言ってくれなかったの?

いやほんと。ほんとだよ!夫のバカバカバカバカーっ

だけどこれが言えたことで彼自身の後悔が昇華されたのでしょうね。

物語の最後に夫は正気に戻ります。

人参茶の不味さに気付き

クリスマスケーキのろうそくを吹き消したときには

彼女自身の魂も昇華してゆくのです。

そして幻影ではなく遺影に「いってきます」と挨拶する夫。

カメラマンとして復活を予感させる表情を見せたところで映画は終わる。

 

いやぁ…泣きすぎて目が腫れたね。

 

この情けない夫をトヨエツが好演しています。

ほんと、このトヨエツは情けなくてカッコいいんです。 朝ドラよりもええで?

目線の泳がせ方、下品でイヤな夫になりきれない男の演技。

着ている服や部屋に置いてあるもののセンスが良いのはカメラマンという設定だから?

 

夫婦って…近すぎて見えないことたくさんありますよね。

だけど

もしもアタリマエだと思っていた存在が突然にいなくなってしまったら

ホンキで想像すると…ホンキでね

みえてくることもあるのかもしれません。

失ってから気づくのも人生なのかもしれませんが、できれば後悔はしたくないです。

そして

もしもあの沖縄で彼女が事故死しなければほんとうに離婚していたのだろうか。

お互い想い合う夫婦だったということに気付かないまま…

プライムビデオの会員の方、とくに男性の方、これオススメです。

って、こんだけネタバレしちゃったらもう遅いか(笑)

 

www.youtube.com

 

 

*ぽこ*

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村