*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

ラヴは地球を救うのか?【24時間テレビにおもうこと】

  

 

ラヴは地球を救う 行動がともなえば

 

ぶっちゃけ

偽善でもなんでもいいと思っています。だれかの為になるのなら。

2億7千万円近く募金が集まっているようで。

実際にお金が集まって福祉や環境保護や復興支援に使われるのであれば

あえて文句を言う必要はない。観ないし募金もしないけど

 

だの正義だの拳を振り上げるだけで何もしない

どころか

美辞麗句をならべながらじぶん以外の何かを貶めようとする

そんな着ぐるみ人間たちのやることよりはよっぽど意義があります。

もう、キレイごとにはウンザリなんですよ。

24時間テレビ、今年もグッジョブでした。観ないし募金もしないけど

ニッポンにはまだまだ心ある優しい人々が存在しているということ。

 

そしてね

わたし、ちょっとだけ気になってたの↓↓↓↓↓

www.pokoapoko.site

 

だいぶ前に記事にした みやぞん が24時間マラソンにチャレンジするらしい。

殺人的な酷暑の中、泳いで、自転車乗って、走るですと?

ばかなの?

このチャレンジにいったい何の意味が?

などと言い出したらわたし自身の生きる意味も失いそうじゃないですか。

というかわたし的には、友だちがあれほどハマっていると言っていた「みやぞん」という人をちょい垣間見たいなと思っただけなのですよ。

だけなのですが

夫がかたくなにイヤがるイヤがる。いやそこまで?

「日テレつけるならそのあいだ下の部屋行ってるから」とまで言い出すので、けっきょく我が家はきのう「ノー日テレDAY」でありました。

ふだんから日テレをつけることは自然と皆無なのですがきのうはあえて観ない日に。

夫の気持ちや言い分はよくわかるのですが(わたしも基本的に同じスタンス)

一生懸命に何かを成し遂げようとする人にまったく罪はありません。むしろ応援したい。

酷暑の中、1日中タレントを走らせ続ける運営側には問題アリと思いますが

かといってこのチャリティ自体がなくなってしまうのはもったいなくね?と思った平成さいごの夏でした。

 

ということで

みやぞん…いまだに未知な人であります。

そしてもう1回繰り返しておこう。

ラヴは地球を救う 役に立つのならそれはラヴ

 

きょうはパートのお仕事お休みをとってあるのでこんな時間にのんびりと書いてます。

誰かに話すほどのことでもないけれどちょっと言葉にしたいことでした。

こういう独り言を書ける場所があって、どなたかがそれを読んで下さっていると思うと

改めてブログってわたしにとっては大切な存在だなと思いますね。

せっかくお休みをとったのでこれから友だちとランチ。

夜はこれを観るつもり↓↓↓↓↓

 

日本のいちばん長い日

f:id:poko-a-poko:20180826203445j:plain

 

原作は半藤一利のノンフィクション。

映画館でいちど観てる作品ですがきのう昭和天皇のことを記事にしてから

「そういうタイミングなんだろう」と…もう一度観てみようと思いました。

 

それではみなさま良い午後を。

 

*ぽこ*

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村