*ぽこあぽこ*日記

10年後に笑っていたいから

おふくろの味【コンビーフのホットサンド】

  

本日のひとこと

 

ありがとうスマニュー ありがとう!

 

前回アップした記事で

「このブログは沖縄の方が来てくれない」などとスネてしまってゴメンなさい。

 

www.pokoapoko.site

 

ここ数日でほんとうにたくさんの沖縄地方の方が来てくださっています。

那覇、宜野湾、沖縄、うるま、浦添、名護、北谷、それから宮古島石垣島などの離島の方々

つたない文章、未熟な内容、お目汚し大変失礼いたしました。

と言いながらも、嬉しかったのです。

たとえ中身を読んで下さらなくとも、タイトルは必ず目に入ってますよね?

それだけでもじゅうぶん嬉しいですわたし。

沖縄のみなさま、ありがとうございました。

いつも読んでくださるみなさまも。ありがとうございました。

そして

スマニューよ…ありがとう。

キミの存在なしではあの記事は沖縄の方々が目にすることはなかったんだ。

「信用してない」なんて言ってゴメン。

これからスマニューちゃんチェックすることにしたよ。

相変わらずじぶんの記事は見つけられないけれどね。

 

 

 

さて。

今朝は久々に調理時間が10分以上かかる朝ごはんを作りました。

 

細切りした玉ねぎコンビーフ

f:id:poko-a-poko:20181013102039j:plain

フライパンで玉ねぎ&コンビーフを炒めます。

塩コショウふりふり。

 

コンビーフといえばノザキですが

ノザキのコンビーフ缶の開け方、若い人は知らないかもしれないですね。

なぜノザキはこのコンビーフ缶のフタをパッカン式にしないのだろうか。

なんとなく

そうめんの揖保の糸のパッケージと同じような「こだわり」を感じる。不便ですけどね

 

 

そしてここでバウルゥ登場!

f:id:poko-a-poko:20181013102100j:plain

ホットサンドメーカーです。

これ出したのめっちゃ久しぶり。

 

コンロの上でバターを溶かす

f:id:poko-a-poko:20181013102122j:plain

 

食パン(8枚切り)しいて

f:id:poko-a-poko:20181013102213j:plain

めいっぱい具をのせます。

こんなにのせてはみ出るんじゃない?ってくらいで大丈夫。圧縮するから

 

はさんで両面焼きます

f:id:poko-a-poko:20181013102237j:plain

 

こんな色になるまで

f:id:poko-a-poko:20181013102257j:plain

 

 

できあがり☆

f:id:poko-a-poko:20181013102318j:plain

 

実はこれ、夫家でよく朝食に出てきたおふくろの味なんだそうで…

こういうの、いくつかあるんですよね。

結婚して数年、夫はよく義理母の作るものをわたしにも求めてきました。

ナスのそうめん?とか

イカの炊き込みご飯?とか

トリ丼?とか

夫家オリジナルな料理なのでわたしには今いちピンとこない。

さすがにもう結婚して25年近くになりますので

おふくろの味は忘れてきているみたい。最近はまったく言わなくなりました。

なので

あえて今朝は作ってみた(笑) なつかしいだろう?

コンビーフ…義理母の若かった頃はちょっとオサレな缶詰だったのかもしれません。

 

 

そしてランチは主婦友と肉を喰らう

f:id:poko-a-poko:20181013170548j:image

 

さて。

夕飯はどうしよう(笑)

それではまたね。

 

*ぽこ*

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村