《クレオパトラ》ピックアップ珈琲豆②

 

今日のひとこと

 

銀座のクラブのママな気分で一日を過ごす

 

男性が任侠映画を観たあとに肩で風切って歩いちゃう感覚だな。

アマゾンプライムビデオで

米倉涼子武井咲の「黒革の手帖」を見比べている*ぽこあぽこ*です。こんばんは。

わたしは米倉涼子版が好きだ。

落ち着いた声のトーンと燐とした女性らしさ、細かい所作に魅入っている。

こうやって男性に落とされることなく手玉にとるのかぁと。←観てるとこがおかしい

 

 

 

 

夫が買ってきた珈琲豆

f:id:poko-a-poko:20190220162051j:image

 

クレオパトラ…絶世の美女を連想させる魅力的な名前。

エジプトの豆? 

なんて、素人は思ってしまったのですが、南米コロンビア産でした。

 

f:id:poko-a-poko:20190220181211j:plain

 

いつもの豆よりも色が薄い?

f:id:poko-a-poko:20190220162102j:image

 

見た目からしてちょっと変わってる。豆があずき色なの。 

どんな味なのか楽しみ。

知識ないから「クレオパトラ」という名前にやられてます。笑

 

ん?「豆」って感じがしないのだが…

f:id:poko-a-poko:20190220162131j:image

 

これは意表をつかれた。おが屑みたい。

いつもみたいに豆を挽いたときの香りがあまりしない。

ドリップしてみると

 

あらら…やっぱり薄くない? 

f:id:poko-a-poko:20190220162149j:image

 

お湯を注ぐとまあるくキレイに膨らむ。上質な豆の証拠だそうです

でもでも

豆の色が薄いからか?ドリップしてもやっぱり薄そうです…

濃いめの紅茶?という印象。

いったいどんな味がするのか少し不安になってくる。

 

では、恐る恐る、いただいてみましょうか…

f:id:poko-a-poko:20190220162200j:image

 

 

あ・・・美味しい

 

なんともいえない飲みやすい上品なお味なのですね。

珈琲らしからぬクセのない味でした。エグみや雑味がまったくありません。

それと同時に

コク、苦味、酸味、どれも「オレが」「ワタシが」って主張してこないので

珈琲が苦手な人もストレートで飲める

というかストレートで飲まないと味がわからなそうでもったいないです。

珈琲のお供も必要ないなんて。笑

 

クレオパトラ

コロンビアスペシャリティ珈琲に認定された、ミランダ農園が位置していた地域で栽培される、昼夜の寒暖差によって身の引き締まった良質な珈琲。

完熟した赤実だけ手摘みし水洗処理後「天日乾燥」を行っている。

ミランダ農園主シーザー氏の名前から由来して「クレオパトラ」と名付けられた。

 

なるほど。 赤実のみ手摘みしてるから豆の色があずき色なのかも。

質の良い、ちょっと変わってるけれど美味しい珈琲でございました。

興味のある方はお試しください☆

 

*ぽこ*

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村