アラビア珈琲は「じぶん流」でいただくことにする

 

今日のひとこと

 

 落ち着いた走りをするんじゃなかったの?

 

こんばんは*ぽこあぽこ*です。

先週末、我が家に新しい車がやってきました。

 

ウエルカム

f:id:poko-a-poko:20190318220509j:image

 

 

 

車買い替えには消極的でしたが、なんだかんだおNEWというものは嬉しいものです。

さっそく翌日には隣県のわたしの実家へ

そして

酔った… 

箱根にて三十数年ぶりに車酔いしました。どーゆーこと?

マツダって「人馬一体」とか「魂動」なんてキャッチフレーズを掲げるくらいですから

時代に逆行するニッチさを意識してるのでしょうけど

たしかにクルマ黄金世代であるオッサンを豹変させる何かを持っていますね。

「もう落ち着いて運転したいんだ」とかなんとか言ってたのに。

でもね、最終的には

落ち着いた走りができるかどうかは車じゃなくて人間次第だと思うのです。

 

  

 

 

 

話変わって

「アラビア珈琲淹れてみたよ」って話です。

わたしなりに本場の淹れ方に近づけるよう尽力してみました。

 

水に粉を溶かす 

f:id:poko-a-poko:20190318173038j:image

 

まぜまぜ

f:id:poko-a-poko:20190318173048j:image

 

煮詰めて火から離す×3

f:id:poko-a-poko:20190318173028j:plain


カップに注いて粉が沈殿するのを待つ
f:id:poko-a-poko:20190318173052j:image

 

結論から言ってしまうと

美味しくいただくことが出来ず…わたしの力不足で。アラビアの方には申し訳ない。

「上澄みだけいただく」という曖昧さにどうも馴染めません。

それにね

このやり方だと残った粉を排水溝に流さないとならない。何度もやってたら詰まっちゃうでしょ。

なので

他の珈琲のように普通にドリップしていただくことにします。笑

 

これなら問題ナッシング

f:id:poko-a-poko:20190318173023j:image 

 

そして

アラビア珈琲のお供にマルコさんが作っていた「ビスコッティ」をマネっこしてみる。

美味しそうだったし簡単レシピに喰いつきました。笑

www.nakanomaruko.com

 

 

ちょうどストックしてあったアーモンドチョコが使えた

f:id:poko-a-poko:20190319151242j:image

小麦粉がホットケーキの粉だったり

サラダ油が米油だったり

ちょいちょいレシピ通りではなかったのですが

 

大丈夫そう☆

f:id:poko-a-poko:20190319151255j:image

 

ぽこあぽこ流アラビア珈琲&ビスコッティ 

f:id:poko-a-poko:20190319151315j:image

 

美味しくいただきました。ビスコッティ珈琲に合いますね。また作ろう。

アラビア珈琲にはカルダモンというショウガ科のスパイスが入っています。

わたしが最初に「泥のような」とか「ゴボウの味」と感じたのはこの「カルダモン」だと思う。

改めていただいてみると少々ウコンぽいかな?とも思う。

 

カルダモンは

① 消化器官の不調を改善

② 呼吸器官に対しての効果

③ 腸内にたまったガスを取り除いてくれる

④ 口臭予防

⑤ 発汗作用

などの効用があるそうなので、やっぱりこのアラビア珈琲

そこそこ忘れないように適度にいただこうと思っています。

まだまだたっぷり残ってるしね

 

さいごまでお読みくださりありがとうございました。

それでは、ごきげんよう

 

*ぽこ*

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村