マツエク新メニューの《バインドロック》ってどんな感じなの?

 

毎日をじぶんなりにがんばって生き抜くため

人にはそれぞれモチベアップのシチュエーションやツールがあるかと思います。

そして

わたしにとっての「じぶん盛り上げツール」のひとつがマツエクであります。

やり過ぎると自まつ毛がなくなってしまうので半年に1回か2回くらい。

最近なんとなくテンション下がってるな

とか

今月は人と会う機会がありそうだな

という時に、じぶん自身に頑張ってもらうための「ゴマすり」ツール。

現実社会で生きることにストレスを感じやすいわたしなりの工夫です。

じぶんの機嫌はじぶんでとらなくては。

 

先日、GWの旅行に合わせていつもお願いしている友だちのところへ施術をしてもらいに行ったときに

「新しいメニューを試させてほしい」とのことで

バインドロックという技術をやってもらうことになりました。

 

ちなみにふだんはシングルでJカール120本つけてもらっています。

バインドロックというのは

自まつ毛1本に対してエクステ3本で自まつ毛をサンドして挟み込むらしい。

まつ毛の密度は濃くなるがシングル1本よりも軽いので自まつ毛への負担はなく

さらにシングルよりも持ちが3倍も良いとのこと。

 

え?だとしたら、サロンにとっては回転率が悪くなるんじゃない?

 

なんて思ったのだけど

友だちに施術してもらっているのでお値段のことはちょっとよくわからない。

もしかしてシングルよりもお値段の設定が高めかもしれないです。

持ちが3倍というのは誇張が過ぎると思うのだけど

友だち曰く「シングル+1.2週間の持ちの良さを目指してる」とのことで

経過をちょいちょい報告してほしいと言われました。

 

 

 

バインドロック施術当日

 

いつもよりもマツエク感がある 

f:id:poko-a-poko:20190517163025j:image

流行りのボリュームラッシュよりモサモサ感がなく

1本1本が濃くしっかりしてお人形さんのまつ毛みたいです。

けど、つけていて重くもない。

 

かなり気に入りました♡

f:id:poko-a-poko:20190517163021j:image

 

横から見た感じのボリューム感がほど良くて好みです。 

しかし…

きたくした息子が母親の変化にすぐに気づいて

「マツエクしない方がいいと思うよ」と言われる。ぐぬぬ

息子、マツエクがあまり好きじゃないみたいだけど、その感覚は親として嬉しいかも。

そういえばあんたのカノジョもさいきんマツエクしてないね…と思ったら

やめてもらったんですって。けっこう亭主関白になりそうな予感…

 

 

施術後1週間 

 

ほとんど変わりない 

f:id:poko-a-poko:20190517163110j:image

 

f:id:poko-a-poko:20190517163210j:image

 

顔を洗った時とメイク中に5本くらいは抜けたと思うけど

さすがに1週間では変化ないです。

 

 

そして施術後1ヵ月

 

どうでしょうか…

f:id:poko-a-poko:20190517163207j:image

 

だいぶ隙間が空いてきてます

f:id:poko-a-poko:20190517163633j:image

 

ちょっと画像がぼやけてますが。でも、半分近くは残ってる。

シングルに比べて「めっちゃ持ちが良い」とまでは言えませんが

まだまだマツエク感は残っているので悪くない技術だと思いました。

ふだんシングルで3週間あたりに付け足しをしている人が4週間で行けばいいくらい?

友だちは+1.2週間が目標と言っていたので

わりとその目標をコンプリートできるくらいの素質はありそうです。

 

 

おしまい 

マツエク新メニューの経過とプチ感想でした。

マツエクするとアイメイクしなくてもアイメイクしてるように見えるので

夏のうだるような暑い時期はメイクしなくても小奇麗に見えるメリットがあります。

アイライン引かなくてもいいのはほんと助かるのだな。

息子よ、そういう事情もあるのだわ。

なのでまた7月あたりにやってもらおうかな…と思ってます。

興味のある方は導入しているサロンを確認してからやってもらってね☆

 

男性にはまったく斜め上の記事でしたね。笑

さいごまでお読みくださった貴重な読者さま、ありがとうございました。

 

 

*ぽこ*

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村