siroca 《コーン式全自動コーヒーメーカー》をプレゼントされる

 

 

ヤマトのおじさんが

 

荷物でーす

 

と持ってきてくれた大きな箱の中身はこれだった↓↓↓↓↓

 

siroca コーン式全自動コーヒーメーカー

f:id:poko-a-poko:20190616101454j:image

 

ポチった覚えがないのでうす気味悪がっていたら

初ボーナスが出た息子からのプレゼントでした。出たんだね…

ありがたいです。

研修中のひよっ子にボーナスを出してくれた会社

そして

親に気をつかってくれた息子

ありがとう。ありがとう。父と母もお前に迷惑をかけないようにがんばるよ。

せっかくなので記念に記録。

 

 

 

豆を均一に挽ける「コーン式ミル」

プロペラ式のミルよりも豆を均一に挽ける「コーン式ミル」

摩擦熱が少ないので豆を挽く時に熱で香りが飛んで品質が落ちることを最小限にしてくれるのだそう。

中央にあるダイヤルで粗挽きから細挽きまで無段階に調節可能です。

中挽きに設定しました。

 

豆は100gまで保管可能

f:id:poko-a-poko:20190616155640j:image

 

杯数ごとに自動で計算してくれるので

珈琲を淹れるたびに豆を計量する必要がないのは何気に楽ちん。

このコーヒーメーカー、ミルが良いです。

音は…今まで使っていたプロペラ式のミルよりは静かだと思う↓

 

 

 

アイス珈琲がおいしい

珈琲を淹れるときの設定はいたってシンプル。

「マイルド」か「リッチ」か(濃いめが好きかどうか)

「珈琲カップ」か「マグカップ」か(多めがいいのかどうか)

「ホット」か「アイス」か

選択するのはそのくらい。

あとはスタートをオン!すれば勝手に美味しい珈琲を淹れてくれます。

 

挽きたての豆でアイス珈琲がいただける

f:id:poko-a-poko:20190616155654j:image

こりゃぁいい☆

 

サイフォンにしてもハンドドリップにしても

珈琲を淹れることに集中する必要がありますが(それが醍醐味でもあります)

スクランブルエッグを作っていたら珈琲のいい香りがしてくるのも…

悪くなーい。笑

 

タイマー機能で起きたら珈琲

タイマーはマルチタスク苦手なわたしにとって朝の救世主。

夜のうちに豆とフィルターと水をセットしておけば

朝起きたときには淹れたての珈琲が待ってくれている。

素晴らしいじゃないか。

家族が朝ごはんを食べるのは朝の5:40頃

パンを焼いてウインナー転がしてドリップ珈琲を淹れるのは

ライオン丸の寝ぼけたアタマにはハードル高い仕事であったのだ。

使い始めて2日になるけどイイよこれ。

 

 

 

おいしさを保つ真空二重ステンレスサーバー 

軽くて割れる心配のないステンレスのサーバー。

煮詰まりを防ぎ

淹れたてのおいしさを長く保ってくれる真空二重構造になってます。

 

洗うときに割れる心配がないのは安心だね

f:id:poko-a-poko:20190616163556j:image

 

じつはひとつ難点があって…

出来上がった珈琲をカップに注ぐときに美しく注げないの。大事なところなのに。

ちょっと漏れるんだよね。

気のせいかも…と思ったけどやっぱり何度かテーブルに垂らしました。

気になってアマゾンの口コミ確認してみると同じこと感じてる方がおられるので

わたしが不器用だから漏らしちゃうって訳ではなさそう。

シロカさん、ここは要改善です。

 

まとめ

息子からの予期せぬプレゼントでした。もうキッチンが珈琲ツールだらけだ…

7月に入って配属先が決まれば息子は新しい生活の場へ引っ越してゆきます。

残り少ない息子との日々をこのコーヒーメーカーと共に過ごすつもり。

じぶんで選んだものではありませんが

使い勝手の良いコーヒーメーカーだと思います。

コーヒーメーカーを購入する予定の方の参考になれば幸いです。

コーン式全自動コーヒーメーカー│シロカ株式会社

 

ここまでお読み下さりありがとうございました。

 

*ぽこ*

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村