キンモクセイの香りが漂ってきません

 

今週のお題「小さい秋みつけた」

 

秋っぽい日々を送っていますか 

 

…って。はてなブログさん今それ聞く? 

2019年の秋

今年は大好きなキンモクセイの香りも漂ってこない。

せめて、スーパーで見かけた柿と早生ふじのりんごを買いました。

 

ニッポン列島をちょっと上から俯瞰してみたらきっとボロボロだろう。

じぶんの街が無事だったから関係ないね…とは言えない状況です。

全国の農産物被害は300億円超え。

北陸新幹線車両の被害も300億円超え。去年の今ごろは金沢へ旅行してたのに

スーパーから野菜が消えるかも。またはレタス1個 1000円とか。

野菜は買いだめできないです。

これから冷凍食品がバカ売れするでしょうね。

 

 

台風19号のその後 

知ってますか?奴はニッポン列島を破壊したあとも大暴れしていたんです。

温帯低気圧になりながらもふたたび勢力を増し

ベーリング海で 謎の1回転 をしてアラスカへ。

ニッポンに上陸時の955ヘストパスカルよりも強い952ヘストパスカルに逆戻りして

異常な経路をたどっていたのでした。

これを知って思わず口ずさんでしまった

 

ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン

 

発生してからの動きがあまりに不自然だと思っていたけれど

わたし以外にも、この台風おかしくない?って思った方、たくさんおられたと思うの。

コントロールしていた元に制御不能なまま戻ったのか。

 

f:id:poko-a-poko:20191019204401p:plain

ウィキペディアより 

 

気象操作は可能です

決してトンデモな話ではありません。

じぶんのブログだから書かせてね。10年後に読み返してみたいの。

これからは核兵器ではなくて気象兵器かもしれない。

50年前、ベトナム戦争における「ポパイ作戦」で人工降雨が軍事目的で利用されてる。

その後1978年には

環境改変技術 敵対的使用禁止条約

として

現在あるいは将来開発される技術により自然界の諸現象(地震津波を人工的に起こしたりハリケーンの方向を変えるなど)を利用することの禁止を規定しており

2013年の時点で日本を含め48ヶ国が署名しています。

有効期間は無期限、ただし条約を破っても罰則規定はない。

 

こんな条約があるってことは気象操作は可能だってことです。

 

今回の19号はアラスカからマイクロ波(電磁波)が照射されていたと言われてる。

アラスカには米空軍・海軍・国防高等研究計画局・アラスカ大学による共同研究で

高周波活性オーロラ調査プログラムの施設が存在していたけど

2014年には研究施設は閉鎖、2015年にアラスカ大学が施設を受けついで民間の研究機関として活動は続けられています。

 

もしも今回の台風が完全な大自然の意志ではないとしたら…

世界情勢や外圧とどんな絡みがあるのか

それ以前になぜニッポン列島が実験台とされているのか

陰謀論だと一蹴せず今後の台風や異常気象にはもっと多くの人に注視してほしいです。

 

  

リーダーとチームプレーの大切さ

ぜんぜん話変わるけどびぼうろくしておきたいことなの。

じぶんや家族の安全を守るために個人にできることには限界があります。

有事の時こそリーダーの資質が状況を大きく左右する。

 

ニッポンにはリーダーが不足している…

 

ここ数年ずっとそう感じてきましたが

いやいや捨てたもんじゃない、と言えるくらい見事なお手本が。

神奈川県の治水意識の高さには感謝です。

  

 

1週間前、いつ大氾濫を起こしてもおかしくない相模川でしたが

一度目の放流を回避する判断をしてくれたことがあの地域を救ってくれました。

あの決断に至った背景には

それまでの河川設備や防水作業に携わった方や

危険を顧みずダム操作をしてくださった作業員との綿密な情報交換と

他のダムとの連動も想定したうえでの 高度な連携があってこそ。

県民の命を預かるトップとして見事な判断と行動でした。

あの台風のあと

 

ヤバいヤバいと騒ぐほどはヤバくなかったじゃん

 

そう言ってる神奈川県民が多いかもしれないけれど

ほんとうは紙一重だったこと

救ってくれた有能な方々が存在したことを忘れてはイケない。感謝。

 

 

まとめ

今、これを書いている間に花火が始まりました。サザン芸術花火。

2年連続でチケット外れたけど花火の音とサザンのBGMだけは聴こえてくるの。

もし相模川が氾濫していたら花火どころではなかったでしょうね。

切ない…

わたしにとってはなんとも言えない複雑な気持ちにさせてくれる花火だわ。

気持ちを切り替えてラグビー観よっと。

それではまたね☆

 

*ぽこ*

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村