2020年の抱負は決まっていた

 

あけまして おめでとうございます

f:id:poko-a-poko:20200103174535j:image

 

新春の我が家のトイレにて便座に腰掛けながら「抱負」という二文字を考える。

抱負…

正直、この二文字からはあまりワクワクするようなイメージは沸いてこない。

 

心に抱いた思いに対して責任を負う

 

抱くだけではなくしっかりと身に被るというところまでがセットだから

「夢」や「希望」のような気楽さがない。

人は何かの節目に何かしらの「抱負」を掲げたりすることがあるけども

本来の「抱負」というものはもっと重くて真剣な決意なのかもしれない。

 

 

とういうことで…

「抱負」という意味をじぶんなりに踏まえたうえでの「2020年の抱負」です。

 

動じない

 

あれ?代わり映えしないですね… 

2018年から同じ抱負を掲げているけども

込める意味が年を重ねるごとに深く重くなってきています。

のび太級にビビリで弱いわたしです。動じないわけがない。

風が吹いただけで、ワンコが吠えただけで、石につまづいただけでビビる。

そんなじぶんを認めて、受け入れて、それでも揺るぎない不動の心を見出したい。

もう、去年のようにメンタル強化をじぶんに課すことはやめます。

もしも心がざわついても、それを認めて、上手に落ち着かせてあげられるように

臨機応変に立ち回れるように

じぶんがいちばんのじぶんの味方になることを意識したいと思う。

 

2020年がどんな年になるのか…

無事にオリンピックが開催されるのかさえ五分五分だと思っているところがあります。

正直なところ、じぶん自身がどうこう成りたいということよりも

世の中的に最善な2020年をつくりあげてゆく気持でやってゆきたいです。

2020年が終わるときには

いろいろなことがあったけど良い年だったね☆

なんて笑ってブログに綴れたら本望です。

あとは

抱負とは別に今年の目標として掲げたいこととして

 

ゴルフ100切り! どどんっ

 

どうやらわたし、ゴルフあんまり向いてないかもしらん…

さっき初練習行ってきたけどドライバーがアイアンよりも飛ばなかった。

ですが、家族や友だちとのコミュニケーションツールとして

脳トレや知識を広げるために

身体にメリハリをつけるためにも続けるつもりです。

どうせやるなら目標立てないとね。

それでは皆さま、2020年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今週のお題「2020年の抱負」

 

*ぽこ*

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村