ネアンデルタール人に想いを馳せる

 

 

春のお彼岸いかがお過ごしですか?*ぽこあぽこ*です。

お墓参りも済んで

ベッド周りも春バージョンにいたしました。

あとは

何か忘れてるな…何だろう

牡丹餅だ♡

 

 

え?今ですか?  

f:id:poko-a-poko:20200322134738j:image

 

オリンピックやりますけど何か?

っていわんばかりのハガキがポストに入ってました。笑

 

この件に関しては政府も「らしくない」くらい強気です。

あえて空気を無視してる。

中止も延期も念頭にない。規模を縮小したり無観客にする気もないと。

ギリギリまで粘って、あくまでもIOC側から「中止」を引き出すつもりか。

とはいえ

もともと東京開催に不安要素しか感じなかったわたしだけども

今ならば

  

中止も延期もありえん。やるなら今年でしょ今年!

 

そう思ってしまうからわからないものだよね。

延期がいちばんタチが悪い。

延期にしてもけっきょく開催できないでしょう。天文学的に金がムダになる。

開催を辞退・返上した場合の莫大な違約金どころじゃないです。

どうしたって金は飛んでいくけど

カタチだけでも、体裁だけでも、やってしまうのがいちばんマシだと。マシ…

 

いやね、お金のことだけじゃないんです。

80年前の東京オリンピック中止からの戦争突入という歴史をトレースしないためにも。

ひっそりとした、静かでクールなオリンピック、あくまでも主役は選手

こんな感じで今年中にやってしまうのが最善と思います。空気なんて読んでられん

訪日外国人によるコロナ感染拡大を懸念するのならば「なおさら」今年中が良いです。

この件に関しては政府の意向を信じて静観です。安倍さん体調崩しませんように。

それにしても

お~も~て~な~すぃ おもてなすぃ

なんてウカレポンチだった頃がなつかすぃ。

 

さて

タイトルの件です。

日本人はネアンデルタール人のDNAを世界でいちばん強く引き継いでおり

そのネアンデルタール人由来の免疫力が今回のコロナ感染予防になっている?

というようなニュースを見かけて

以前のじぶんが書いたブログ記事を思い出しました。

Nスペでネアンデルタール人のことやってた時

 

ネアンデルタール人ホモサピエンスとの生存競争で淘汰され絶滅し

ひとりぼっちになってしまった最後のネアンデルタール人

洞窟の壁にハッシュタグのような模様を刻んだのだ

 

と放送していたの。

NHKが「ハッシュタグ」なんてワード使うもんだから

もう完全にツイッターのネタ?にされていたことを記事に書きましたが

よく考えたら

さいごのひとりになってしまったネアンデルタール人

どんなに寂しくて悲しかっただろうと

壁に刻んだ模様も何かしらのメッセージだったのかもしれないのに

そこに気持ちを寄せることのできないなんて

ちょっと酷くないじぶん?て思いました。反省。

 

ネアンデルタール人

今まで学説的には「知能がホモサピエンスよりも劣っていたために絶滅した」と

言われてきましたが

死者に花を供えて葬ったり、身体が不自由な仲間を見捨てずに養ったりと

現代の人類に通じるようなEQの高さがあったようです。

ホモサピエンスよりも脳が大きかったのに淘汰され絶滅してしまったのは

争いに向いてない種族だったからじゃないかと思う。

 

彼らがヨーロッパ地方で根絶し

細々とユーラシア大陸の東方で共生というカタチで混血が残り

その遺伝子をいちばん保有しているのが日本人だとしたら…

 

科学雑誌「サイエンス」の論文では

ネアンデルタール人の遺伝子は「うつ病」や「気分障害」が顕著であり

DNAの塩基配列に彼ら由来の変異のある人には、同じような症状がみられやすいとまとめてる。

日本人の免疫の強さがネアンデルタール人由来のものだとしたら

日本人のうつ病や自殺、ニートの存在だって

同じようにネアンテルダール人由来のものかもしれないよね。

ホモサピエンス的な社会システムに合わないのかもしれない。ゲノムレベルで。

だとしたら

現代社会に生きづらさを感じたとしても

じぶんを責めるのではなくじぶんを認めて

「ちょっと大変かもしれないけど頑張って」と励ましてあげたいよね。

これから世界がどうなってゆくかなんて誰にもわからないのだし。

 

ささ。今夜はハンバーグ。作りますぞ☆

 

*ぽこ*

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村