同じ話を何度もする

 

以前から思ってたことで

過去に記事にしたこともあるけど

最近、外食するたびにさらに強く思うのであえてまた書いておこう。

きょうもロイホで黒×黒ハンバーグ食べながら思ってたの。

 

各テーブルに卓上クズ入れを置いてほしい

 

わたしだけ?

外食産業さん、たったこれだけのことなんですが、どうでしょうかね。

 

 

食事しながら紙ナフキンで口や鼻をぬぐったり

子どもがテーブルにこぼしたものを拭いたり

その使ったあとの紙ナフキン…どうしてます?

置き場所がとくに決まってないからそのままテーブルの空いてるところへ

最終的には食事が済んだお皿の上へまとめるくらいしか出来ない。

他にも、使い終わったオシボリとかストローのゴミとか…

バッシングするお店の人のことを考えたら

こんなコロナの時期に

お客が去ったあとのテーブルは触りたくないものがいっぱいでしょうに…

 

いや、わたしは仕事としてバッシングやったことないけど

家で食事のあと片づけしてるお主婦として確信がある。

家族でもない他人の口拭いたナフキンなんて見るのもイヤだしな。おえーっ

 

焼肉チェーン店でバイトしてた息子も

食べ終わったテーブルを見ただけでお客の民度わかると言ってました。

卓上クズ入れ置いてくれたらお客のマナーも向上するの。

コロナ感染対策としてもぜひとも採用してほしい、電車の窓開けみたいなもん。

 

 

黒×黒ハンバーグ食べてるわたしの目の前には実母が座ってたんだけど

彼女も、一緒に過ごした数時間の間に何度も同じ話をしていた。

年寄りはなぜ、同じ話を何度もするのか?

わたしは今まで

脳の老化と認知症の境界の症状のひとつだと思ってきたけど

自覚しながらあえてやってることもあるのかもね。

同じ話をするその話の内容は本人にとっては強く記憶に残っていることで

それを気心の知れた相手に話すことはストレス発散になる。

だとしたら

 

その話、さっきも聞いたから

 

なんて真面目な返事は通用するハズもなく(笑)

あ、そう?さっきも言った?と言いながらもそのまま話を続けるので

面倒くさそうに「うんうん」と聞いていればいいのかもしらん。

確かに

年寄りでなくても同じ話を何度もしたがるオバさんやオジさんいてるよね。

きょうのわたしみたいにね。

 

*ぽこ*

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村