なんとなくノスタルジー

 

ひと雨きてくれたおかげでエアコンいらずの日曜日の夕方

このところ

朝晩の空気感やお日さまのあたり方にはもう「秋」が混ざってるし

セミの大合唱もだいぶクレッシェンドしてきたかわりに

ベランダには赤とんぼがやってくるようになりました。

夏の中に少しずつ秋の成分が混ざりつつあるセンチメンタルな季節です。

 

だのにね…

おそらく誰もなんとも感じないだろう部分になぜか引っかかるあまのじゃく

今週のお題

「夏、真っ盛り!」

というのがどうも気に入らない。

残暑お見舞い申し上げます*ぽこあぽこ*です。

 

たぶんわたしくらいでしょうね。時々あるのよ。

記事を遡ると何度か苦言を呈しているハズです。

はてなブログの運営さん、ごめんなさい。謝りつつも言わせてもらいます。笑

 

わたしは備忘録や日記代わりに利用してる身だけども

ブログって一応、ビジネスとしても確立された新メディアだと思うの。

決して情緒的に敏感になれとか繊細になれとは思ってないが

「たかがお題」って思いながらお題出してるんじゃない?って思われない程度に

もうちょっと喰いつきたくなるきっかけを提供してほしいものです。

テキトー感が透けてみえてるようでたまにツッコミ入れたくなるんだよ。

 

ということで…

言いたいことは言った。おしまい。

夏の終わりを五感で感じることにおセンチになってしまうクセがあって

その流れで?この週末は

ユーチューブで明菜ちゃんの全盛期を懐かしんだり

 

www.youtube.com

 

 

中2の時に観た「さびしんぼう」をプライムビデオで観てキュンとしたり

 

www.youtube.com

 

 

息子の小さかった頃のアルバムを眺めながら

 

f:id:poko-a-poko:20200823182129j:image

 

その写真たちの吹き出し

今はだいぶ脳の老化が進んでしまった母親の

孫に対する愛情溢れる言葉がきれいな文字で記されているのを読みながら

思わず実家に電話をかけて珍しく母親と会話をしてみたり

 

楽器をやっていた頃の演奏CDを

それもお気に入りの演奏だけを何度も何度も聴いて悦に入ったり

 

f:id:poko-a-poko:20200823182143j:image

 

なんとなく気持ちが過去へ向かってしまい

ノスタルジックな時間を過ごしていたのでした。今もちょっぴり切ない気分。

 

もったいない

時間をムダにした

 

そう思わないようにする。

こういう時って時間を有効に使おうと思ってもダメなのだ。

掃除しながらアルバムに手が伸びてしまったり

本の整理をしようと思ってその本を読んでいた頃のことを思い出してしまったり

視界が黄泉の世界のように全体的に黄色っぽく褪せてるような気がして。

なんとなくノスタルジーだわ。明日からまたがんばろう。

 

*ぽこ*

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村